So-net無料ブログ作成

手作りの干し柿と心のこもった贈り物 [日常の生活]

この時期、干し柿を買うこともありますが、人から頂くことが多くあります。
干し柿には、それをつくる人、送る人の想いがこもっているような気がしています。
 
知り合いから、その方の80歳を超えた母親がつくった干し柿を頂きました。
s-DSC00772.jpg
 
1つ1つ皮を剥き、1つ1つを軒先に干してつくったものです。
s-DSC00778.jpg
 
食べるのも勿体無く、部屋に吊るしたりもしています。
s-DSC00788.jpg
 
よく干し柿の表面に白い粉が付着していることが見られます。
これは柿の実の糖分が結晶化したものです。
s-DSC00780.jpg
 
手作りの干し柿、心がこもった甘さと柿の甘さが心に染みました。
 

nice!(192)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 192

コメント 3

さうざんバー

ご訪問とコメントありがとうございました(^^)v
干し柿には、手間と時間が必要ですもんね(^^)vそれを思うと感慨深いですね(^^)

by さうざんバー (2012-12-15 22:06) 

そえじ

昔、今頃の季節になると曾祖母が作った干し柿がみかんと一緒に送られてきていた事を思い出しました。
市販されているような程よく水分を残したものと違って、かなり硬く真っ白に粉を吹いていました。
by そえじ (2012-12-16 00:46) 

tanupo

確かに干し柿ひとつ作るにしても、それを作る人の人柄や想いが出るんじゃないかと思います。この干し柿も何かしみじみしたものを感じますね。(^。^)
by tanupo (2012-12-16 12:24)