So-net無料ブログ作成
検索選択

アンケートに「名前・住所・性別・年齢」書いたのですが?寂しくも応答無し。 [六十の手習い]

JR品川駅で真っ赤の看板を見つけました。天然コラーゲン7000倍とあります。
s-DSC01601.jpg
「名前」と「住所」と「年齢」と「性別」を書くと、先着1000名に無料プレゼントがあります。
s-DSC01599.jpg
無料のプレゼントは、赤い袋の手土産です。
ss-DSC01660.jpg
名古屋に戻って開いてみると、コラーゲンの化粧品のサンプル、CD、案内が入っています。
s-DSC01665.jpg
案内です。 年齢を言うと「うそ!?」と言われるようです。還暦男には全く縁のないものです。
s-DSC01667.jpg
試供品です。夜、こっそり塗ってみましたが、確かの効果抜群です。
s-DSC01666.jpg
 アンケートに「名前・住所・性別・年齢」を書くときは、「うっとうしくも手紙攻勢でもあるのかな?」
と心配していたのですが、化粧品会社からは何の音沙汰もありません。
「年齢的に無視されたのでは?」と今では、逆に、寂しくなって、音沙汰を待っている次第です。

nice!(201)  コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

一人暮らしの老人への「あったか訪問献立」 [日常の生活]

三重県 四日市市 内部(うつべ)地区、ほりけんの生まれ育った地区です。
ボランティア「虹の会」があって、4回/年、一人暮らしの老人に弁当を届けています。
「あったか訪問献立」とあります。
ss-DSC01765.jpg
2月、5月、9月、12月の年に4回、こうした弁当が一人暮らしの老人に配られます。sss-DSC01751.jpg
ガラガラ と たまご焼きです。
s-DSC01761.jpg
フライ、ホウレン草のお焼き、イチゴ、そして、ゆり根の白味噌炒めです。
s-DSC01760.jpg
そこに、ゆり根の白味噌炒めです。
s-DSC01762.jpg

 
人参、ごぼう、こんにゃく。 そして、桜餅です。
s-DSC01759.jpg
その桜餅です。
s-コDSC01759.jpg
ほりけん、三重県四日市市に暮らす親のことが心配で、10年前に、横浜の企業から名古屋の
大学に転職しました。母親は他界し、週末は、94歳になった父親とご飯を一緒に食べます。
ほりけんのご飯よりも、配られる「あったか訪問献立」弁当の方が暖かいのかな?と感じながら。

nice!(193)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

豚肉の生姜焼きと塩麹焼きの比較 [グルメ(手料理・塩麹)]

最近、塩麹なるものが世の中を騒がしています。
s-DSC01738.jpg
遅ればせながら、ほりけんも1つ購入しました。
s-DSC01771.jpgs-DSC01770.jpg
豚肉を使って、生姜焼きではなく、塩麹焼きをつくってみました。
s-DSC01743.jpg
塩麹をタップリ付けて豚肉を焼いてみました。
s-DSC01739.jpg
一方、こちらは、まさに、生姜焼きとして焼いた豚肉です。
s-DSC01740.jpg
やっぱり、豚肉としては、生姜焼きの方が圧倒的に美味しかったです。

nice!(230)  コメント(14) 
共通テーマ:グルメ・料理

品川駅「井上蒲かまぼこ店」の とうもろこし のハンペン。 [駅弁(品川駅)]

JR品川駅に「井上蒲かまぼこ店エキュート品川店」があります。s-DSC01605.jpg
色々なはんぺん が売られています。
s-DSC01604.jpg
 枝豆、とうもろこし、菜の花などのハンペンが売られています。
s-DSC01603.jpg
 
とうもろこしのハンペンを買ってみました。 外見上、如何なものかと思いますが。
s-DSC01626.jpg
中までとうもろこしが詰まっています。
s-DSC01629.jpg
 
おやつ感覚にはいいですが、スライスが難しく、食卓には並びにくいような気がしました。

nice!(214)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

奈良「梅守本店」の「わさび葉寿司」 [駅弁(品川駅)]

JR品川駅のグルメ街e-cuteです。弁当やお土産が買えます。
 そこに、臨時的に、奈良県の「梅守本店www.umemori.co.jp」が出店しています。
s-DSC01608.jpg
わさび葉寿司6個 (1080円)に目がいきます。人気No.1だそうです。
s-DSC01607.jpg
奈良で、柿の葉で包む「柿の葉すし」が有名ですが、こちらは「わさび葉すし」です。
「うなぎのわさび葉寿司」です。 口の中で、うなぎがとろけます。
s-DSC01642.jpg
「さばのわさび葉すし」です。さばが、わさび葉に合います。
s-DSC01651.jpg
「さけのはさび葉寿司」です。薄くスライスされた鮭に、わさび葉の味がしみ込みます。
s-DSC01647.jpg
「海老のわさび葉すし」です。 しゃりには最高級の寿司米「岡山のあさひ」が使われています。
s-DSC01644.jpgs-DSC01646.jpg
「あなごのわさび葉すし」です。同じ奈良県の奈良漬けと合います。
s-DSC01652.jpgs-DSC01656.jpg
「あなごのわさび葉すし」です。すっぽりと口におさまります。
s-DSC01659.jpg
駅弁のはずでしたが、大切に、品川から名古屋へ持ち帰り、食してみました。

nice!(230)  コメント(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

3月3日はひな祭りでもあり、耳の日でもあります。 [日常の生活]

3月3日と言えば、ひな祭り。それだけではないのです。
耳の日、金魚の日、結納の日、サルサの日・・・・いろいろな日でもあります。
代表的なひな祭りは、ひな人形を飾り、女の子の健やかな成長を願う伝統行事です。
上巳の日には、人形に穢れを移して川や海に流していたが、その人形が次第に精巧なものになって
流さずに飾っておくようになりました。 地域によっては今でも流し雛の風習が残っています。
DSCF2789.jpg
3月3日ひな祭りに向けてスーパーやコンビニなどでもひな祭りのお菓子が勢ぞろいします。
DSCF2782.jpgDSCF2784.jpgDSCF2785.jpgDSCF2786.jpg
3月3日はひな祭りだけではありません。
耳の日:3の字が耳の形に似ていることと、「み(3)み(3)」の語呂合わせから。
mar01_a12.jpg
金魚の日:江戸時代、雛祭りの時に金魚を一緒に飾ったことから。
結納の日:結婚式の「三三九度」から。
 サルサの日:303→サンマルサン→サルサの語呂合せ。
ジグソーパズルの日: 数字の3を組み合わせるとジグソーパズルのピースの形に見えることから。
a00160-1.jpg
三十三観音の日 :全国各地の三十三観音霊場で作る「三十三観音ネットワーク会議」が
2010(平成22)年の発足会議にて制定。
とさまざまな3月3日の記念日になっています。

nice!(197)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

研究室に新しい仲間が増えました。 [研究室(熱帯魚)]

部屋にある熱帯魚の水槽の1つを、改装しました。水はありません。
s-DSC01584.jpg
 木に登っているものが見えます。足が見えます。そうです。ヤドカリです。
s-DSC01578.jpg
 
お披露目です。新しい仲間のヤドカリです。
DSCF2777.jpg
 水飲み場も作りました
s-DSC01577.jpg
 えさも専用のものです。乾燥を嫌うヤドカリに霧吹きも準備しました。
s-DSC01580.jpg

nice!(199)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

レッドビーシュリンプがついに抱卵しました [研究室(熱帯魚)]

一か月前、癒し空間の一つである、エビ専用水槽を掃除しました。
DSCN2430.jpg
一か月後の今日いつものように水槽を眺めていたら嬉しい出来事がありました。 IMG_2765-2.JPG
トンネルの中に一匹
DSCF6902.jpg
手前に一匹。何と抱卵をしていました。
DSCF6905.jpg
お腹がふっくら。卵を大事に抱えてました。
DSCF6900.jpg
まだまだ孵化まではしばらくかかりそうですが大切に見守っていきます。

nice!(213)  コメント(7) 
共通テーマ:学校

その日、いるべき学生が、そこにいませんでした。 [教育]

2月20日、大学院修士2年生を対象に修士論文の発表会が開催まれました。
学会のように、座長をもうけ、時間を決めて発表を行います。
 
ほりけんの研究室の修士2年生の院生も1人が発表しました。
s-IMG_2748.jpg
ただ、この日、もう1人いるべき院生がいません。ほりけん(左端)の脳裏に彼がよぎりました。
 
その彼は、ちょうど1年前に、病気で他界しました。彼の闘病生活は、2年前にさかのぼります。
 
最初、彼は、トヨタ記念病院に入院しました。
36.jpg
 
その後、名古屋大学病院に移りました。ほりけん、病院で卒業論文の指導をしました。
f1000001_2.jpg
 
一度は、直りかけました。 治療を続けながらも、両親に付き添われて旅行にも出かけました。
そんなときは、決まって、ほりけんの好物である干し柿を買ってきてくれました。
ほりけんが干し柿のお土産に喜ぶと、満面の笑顔でした。
s-DSCF6902.jpg
 
治療薬の副作用で目も見えない中、授業に出席しました。
しかし、またも、名古屋大学病院に入院することになりました。
そして、亡くなる1ヶ月前、何度となく、単位の取得を気にするメールが、彼からほりけんに届きました。
 
そして、1年前の2月中旬、大学側からほりけんの手元に、彼の成績が届きました。
s-DSCF6898.jpg
 
彼の成績が届いたその日、母親から、彼の他界を知らせる電話が入りました。寒い日でした。
s-DSCF6899.jpg
 
順当であれば、2月20日、修士2年生として彼の修士論文の発表もあるはずでした。
最期は、大学院を卒業することだけが、彼の生きることへの希望でした。
s-IMG_2748.jpg
 
ほりけん、色々な人から干し柿を頂きますが、その度に、彼のことが脳裏をよぎります。
そして、今も、彼の成績は、ほりけんの机の奥深くに、大切し保管してありますす。

nice!(224)  コメント(11) 
共通テーマ:学校

「早く!早く!パパ!」と娘。 「今度こそは!」とパパ。 [グルメ(名古屋・南区)]

名古屋市南区に、客が釣った魚を、料理をして食べさせてくれる釣船茶屋「ざうお」があります。
店内が、船の形をしています。家族連れが沢山いたりします。
s-IMG_9446.jpg
「ね、ママ!見て!鯛が沢山いるよ! 」と娘。
s-IMG_9455.jpg
 「本当だ! 結構、いるね。」とパパとママ。
s-IMG_9457.jpg
「釣れるかな?やってみようっと!」と娘。 「頑張って!」とママ。
s-IMG_9454.jpg
しまった!逃がしちゃった!」とパパ。 「あー!パパったら!」 と娘。 
s-IMG_9466.jpg
 「ぱぱ!逃げられたでしょ!」と娘。 「ご免、ご免」とパパ。
s-IMG_9470.jpg
 「パパ!今度は、私が釣ったら、直ぐに、タモで受けてよ!」と娘。 「よっしゃ!」とパパ。
s-IMG_9465.jpg
「早く!早く!パパー!」と娘。 「今度こそは!」とパパ。
s-IMG_9468.jpg
 「写真撮るから、そのまま!そのまま!」とママ。
s-IMG_9469.jpg
釣りたての鯛を刺身と、
s-IMG_9451.jpg
寿司にしてもらいました。
s-IMG_9458.jpg
「やっぱり、新鮮な鯛は美味しいね。」とパパとママ。 「もっと、釣りたいナー」と娘。
s-IMG_9482.jpg
楽しい企画の釣船茶屋を、満喫する楽しい家族に、ほりけん「乾杯!!

nice!(202)  コメント(9) 
共通テーマ:グルメ・料理