So-net無料ブログ作成
地域紹介(東京都) ブログトップ
前の10件 | -

真夏の東京湾、ビックサイトから眺める東京の夜景 [地域紹介(東京都)]

東京の国際展示場(ビッグサイト)近くのワシントンホテルに泊まりました。
その ワシントンホテルから、東京の夜景を写真にしました。
航空写真.JPG
そのワシントンホテルから眺めた黄昏時の東京です。 
s-DSCN0418.jpg
梅雨も明けた黄昏時(PM7:00)、東京が昼間とは違った輝きを放ちます。
s-DSCN0436.jpg
夜も更けてきました(PM8:00)。東京の夜景です。
s-DSCN0442.jpg
s-DSCN0464.jpg
夜も9時を過ぎてきました。東京の町が一段と輝き出しました。
s-DSCN0445.jpg
東京臨海高速鉄道「国際展示場駅」からビッグサイトへの通路です。
昼間多くの人たちが、この通路を使って展示場に向かいます。今は、人影もありません。
 s-DSCN0459.jpg
東京国際展示場(ビッグサイト)です。 昼間の賑わいが嘘のようです。
s-DSCN0461.jpg
昼間の力強い顔と、もの悲しさが漂う夜の顔、そうした東京に飽きることはありません。

nice!(218)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

台風の真っ只中、そのとき新幹線「のぞみ号」の中では [地域紹介(東京都)]

6月19日、午後6時40分、品川駅です。 台風4号が接近で人影はまばらです。
s-DSCN2865.jpg
 台風が迫っています。東海地方を台風が通ります。
 
駅弁を買って新幹線に乗り込まないと、名古屋までたどり着くまで、お腹が持ちません。
s-DSCN2866.jpg
 
品川駅の新幹線のプラットホームも人影はまばらです。
s-DSCN2868.jpg
1時間以上は、快適に、走りました。ところが、浜松駅でいきなりストップです。
s-DSCN2897.jpg
 いつもなら、「のぞみ」はカーブ状の浜松駅を高速で駆け抜けます。
今日は、その線路上で「のぞみ」が立ち往生です。車両が傾いたままです。
s-DSCN2888.jpg
まともに歩くこともできません。 歩いていると平衡感覚が狂って酔ってきます。
s-DSCN2890.jpg
座っていても、座席で寝ていても体が痛くなってきます。
s-DSCN2893.jpg
窓の外は、横殴りの雨です。 心細くなってきます。
s-DSCN2887.jpg
 
こんなときのために、駅弁を買いました。
s-DSCN2870.jpg
いつもとは違った形で、豚の蒲焼き重です。
s-DSCN2878.jpg
駅弁を食べていても、平衡感覚が崩れ、気持ちが悪くなってきます。
s-DSCN2894.jpg
 
「のぞみ」で過ごすこと、4時間弱、やっとのことで、名古屋にたどり着きました。

nice!(227)  コメント(17) 
共通テーマ:日記・雑感

東京の浜松町への出張時、決まって立ち寄るところがあります [地域紹介(東京都)]

 ほりけん、東京 浜松町駅近くの日本自動車会館に出かけることが多々あります。
s-s-DSCN2228.jpg
自動車会館に出かけた時は決まって立ち寄るところがあります。増上寺です。
s-DSCN2184.jpg
増上寺には、千体の水子地蔵があります。
s-DSCN2207.jpg
 ほりけんには、無念にも妊娠数ヶ月で亡くした水子がいます。存命であれば33歳です。
s-DSCN2209.jpg
ほりけんが、立ち寄った時には、いつも、風車が元気に回っています。
s-DSCN2219.jpg
こうした よだれかけ に親の思いをみるような気がします。生きて、主役であって欲しかったし、
s-DSCN2214.jpgs-DSCN2213.jpg
生きて、日本代表で、社長で、お姫様で、男前であって欲しかったとの思いです。
s-DSCN2210.jpgs-DSCN2211.jpg
最強であったはずです。
s-DSCN2212.jpg
 
水子地蔵の近くで、30分以上にわたって、微動だにしない男性がいました。
s-DSCN2220.jpg
ほりけんと同世代でした。
s-DSCN2221.jpg
 
30年の歳月を経て、東京出張時に決まって増上寺に立ち寄っている方だと察しました。

nice!(230)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

国際展示場で、海外の方々に「お月見のススキと団子」理解頂けたでしょうか? [地域紹介(東京都)]

東京お台場の国際展示場で燃料電池の展示会(FC-EXPO)が開催されました。
s-DSC00510.jpg
色々なメーカーからの家庭用燃料電池の展示もあります。
海外から、沢山の出席者もあります。
s-DSC01816.jpg
その国際展示場の西ホールのロビーです。
s-DSC01800.jpg
 
その一角に和服の女性が多くいて、日本の文化を紹介しています。
s-DSC018002.jpg
お雛様も置かれていました。海外の人にはどのように写るのでしょうか?
s-DSC01811.jpg
お月見です。団子を食べた海外の方もいましたが、首を傾げていました。
すすきを飾る。理解できるものでしょうか?
s-DSC01812.jpg
試着もでき、和服文化を紹介していました。コタツも紹介していました。
s-DSC01807.jpg
好みの漢字を色紙に書いてくれます。
s-DSC01808.jpg
どこか味のある漢字です。記念にとっておくことにしました。
ss-CIMG3695.jpg
 
最先端の技術を国際的に競う展示会場の一角で、日本の文化を紹介していました。
何となく、ホッとしました。
 

nice!(240)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

現在と30年前の日比谷公園界隈 [地域紹介(東京都)]

東京の新宿駅から歩いて徒歩10分のところに日比谷公園があります。
s-DSC08345-2.JPG
 
 ほりけん、30年前の1年間、日比谷公園に接した電電ビルで仕事をしました。
かつてそびえていたいた電電ビルが、今や、ビルの谷間です。
 s-DSC08341-2.JPG
 
日比谷公園では、日比谷公会堂が当時そのころの面影を残します。 
s-DSC08342-2.JPG
今も、日比谷公園には、昔ながらの小さな店がありました。
s-DSC08354-2.JPG
当時も、氷が売っていました。
s-DSC08355-2.JPG
日比谷公園の夏、今も昔も、蝉時雨を聞くことができます。
 s-DSC08363-3.JPG
 
その日比谷公園の周りの雰囲気は、今では一変しています。ビルが立ち並びます。
s-DSC08352-2.JPG
s-DSC08353-2.JPG
 
東京に限らず、海外の都市もそうですが、今と昔が同居しています。
嬉しいことではありませんが、年齢を重ねると、昔が増えていきます。

nice!(243)  コメント(11) 
共通テーマ:地域

115メートルの船堀タワーと高さ610メートルのスカイツリー [地域紹介(東京都)]

東京都江戸川区の船堀で燃料電池の学会が開催されました。
 
船堀タワーで開催されました。展望台の高さは115mです(左)。広い会場です(右)。
DSCN1680.jpgs-CIMG2987.jpg
 115mの展墓台から東京のビル群をのぞむことが出来ます。
s-DSCN1639.jpg
墨田区にあるスカイツリーも望めます。
s-DSCN1630.jpg
学会終了後、そのスカイツリーを見るために出かけてみました。 巨大な建造物です。
s-DSCN1662-2.JPG
 その展望台です。
s-DSCN1649-2.JPG
工事中です。クレーンからフックが下ろされます。
s-s-DSCN1663.jpg
 
 花もその工事の様子を眺めていました。
s-s-DSCN1669-2.jpg
s-DSCN1666.jpg
 
東京には、よく出張します。しかし、墨田区まで足を伸ばすことはありませんでした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

燃料電池の技術が一堂に会する国際展示場とお台場の建物 [地域紹介(東京都)]

3月上旬、燃料電池の技術展がお台場の東京国際展示場で開催されました。
 
朝、参加者が東京国際展示場に足を運びます。
s-CIMG1979-2.JPG
燃料電池技術展FC-EXPOの受付です。
s-CIMG1981-3.JPG
トヨタ自動車、本田技術研究所、日産自動車の燃料電池自動車です。
s-CIMG1883-2.JPG
ENEOSセルテックの家庭用燃料電池エネファームです。
s-CIMG1886-2.JPG
新しいタイプの家庭用燃料電池です。
s-CIMG1899-2.JPG
燃料電池で動く恐竜です。こんなものまで登場するのですね。
s-CIMG1992.jpg
恐竜の目玉、結構、可愛いんです。
s-CIMG1991-2.JPG
 
今回、燃料電池技術展と並行し、エコハウスの技術展もありました。
 
菜園が好きなほりけんの目に飛び込んできたのが、この植物栽培です。建物壁一面の植物です。
s-CIMG1997-2.JPG
こんな感じに袋に入れて栽培します。
s-CIMG1998-2.JPG
 
新技術が羽ばたく東京国際展示場のあるお台場では、建物にも羽がはえているようです。
 
東京国際展示場そのものが、まさに鳥が羽を伸ばしたような感じの建物です。
s-CIMG1993-2.JPG
東京国際展示場から眺めた建物も宙に浮いています。
s-CIMG2018-2.JPG
この建物もブリッジになっています。
s-CIMG2010-2.JPG
フジテレビの本社建物です。玉が宙に浮いています。
s-DSCN0366-2.JPG
東京テレコームの建物です。やっぱり、ブリッジ状です。
s-DSCN0384-2.JPG
 
ほりけん、東京のお台場には2回/年ほど出張します。何か、お台場には躍動感があります。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

東京の大崎で働くサラリーマンと大崎に宿を取る出張者の夕暮れ時 [地域紹介(東京都)]

今日も、大崎のホテルからお台場の東京国際会議場へ、大崎の駅に向かいます。
毎年見慣れた光景ですが、花が綺麗です。
s-CIMG1904.jpg
国際会議場での講演や展示が3日間続きます。
s-CIMG1979-2.JPG
 
それが終ると寄り道もなく、大崎のホテルに戻ります。宿は、学生とは別に1人で泊まります。
ホテルから眺める夕暮れ時の東京が好きです。
s-CIMG1930.jpg
夕焼けが、東京や疲れたサラリーマンを、真っ赤に焼き尽くします。
s-CIMG1920.jpg
 
ホテルで風呂に入った後、夕食に出かけます。靴下の替えを忘れました。買う必要があります。
 
寒の戻り。大崎で働くサラリーマンが、疲れた体を引きずって、足早に大崎駅へと帰路につきます。 
s-CIMG1959.jpg
 岐路を急ぐサラリーマン、疲れた姿で山の手線に乗り込みます。
s-CIMG1947.jpg
 
ほりけん、靴下の替えを忘れました。確か、どこかでユニクロを見ました。
 
探すこと30分間、ユニクロが大崎駅の改札の中にありました。
130円を払って、サラリーマンが岐路を急ぐ大崎駅の中に入りました。 
s-CIMG1969.jpg
大崎駅の改札の中のユニクロです。名古屋では、改札の中にユニクロはないです。
s-CIMG1968.jpg
 
靴下の替えを買い込み、夕食です。勿論、1人です。
 
一度入ってみたいと思っていました。大崎駅前の「いわし料理の店」です。
s-CIMG1926.jpgs-CIMG1927.jpg
いわしの蒲焼きです。サッパリしていますが、蒲焼きです。なかなかどうして。
 s-CIMG1936.jpg
いわしのお造りです。
s-CIMG1929.jpg
いわしの造りの味に魅せられ、今度は、鯖、鰯、鯵の「青魚三点盛り」です。
s-CIMG1941.jpg
アルコールを得意としないほりけん、夜と言っても、ご飯と味噌汁です。
s-CIMG1937.jpgs-CIMG1938.jpg
 
再び、大崎のビジネス街のビルの中を覗いてみると、サラリマンの人影は疎らでした。
s-CIMG1964.jpg
 
ホテルに戻り、ほりけんの仕事は、夜の9時から始まります。 昨夜に続き今夜も、特許書きです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

東京国際展示場に一堂に会する新エネルギー展への1日を追って [地域紹介(東京都)]

3月2日から3日間、新エネルギー展が東京お台場の国際展示場で開催されました。
燃料電池、太陽電池、エコハウス、スマートグリッドなどの技術者5万人以上が一堂に会しました。
 
ほりけん、前日の夜、東京入りしました。20時30分名古屋発の新幹線に乗り込みました。
s-CIMG1853-2.JPG
その前に、夜ご飯の駅弁を買い込みます。もう、ほとんど残っていません。
s-CIMG1851-2.JPG
「味噌カツと海老ふりゃー」の駅弁です。一度食べたかったものです。
新幹線の中で食べました。ホッとする瞬間です。
s-CIMG1854-2.JPG
 
22時7分、品川駅に着きました。
s-CIMG1857-2.JPG
品川駅に桜のシーズンを告げるポスターが貼られていました。ホッとする瞬間です。
ポスターを横目に見つつ、山の手線に乗り継ぎ、品川から1駅の大崎に向かいます。
s-CIMG1881-2.JPG
 
大崎は、品川から山の手線で1駅。大崎から国際展示場まで、「りんかい線」で直行15分。
品川に比べホテル代が割安です。ほりけんの東京国際展示場への定宿です。
 
その大崎の駅です。22時半、人影は疎らです。 駅からホテルまでは徒歩で2分です。
s-CIMG1965-2.JPG
 
4時起床。早朝から特許書き。栄養のバランスに気をつけて、7時からホテルの朝食バイキング。
s-CIMG1972-2.JPG
食後のコーヒーを飲みながらホテルの庭に目をやります。ホッとする瞬間です。
s-CIMG1976-2.JPGs-CIMG1974-2.JPG
 
国際展示場に着きました。今日から3日間、
世界から新エネルギー展に5万人を超える技術者や研究者が集まります。
s-CIMG2001-2.JPG
建物から外を眺めてみました。雪を頂いた富士山が目に飛び込んできました。ホッとする瞬間です。
s-CIMG2012-2.JPG

先週の金~土曜日は富山。今週は東京お台場で3日間。今週の日~月曜日は九州に飛びます。
出張が重なります。ブログもそうですが、旅先でホッとする瞬間を見つけ、自らを癒しています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

新宿副都心にある新宿京王百貨店屋上のスカイ・ガーデン [地域紹介(東京都)]

8階建ての新宿京王百貨店の屋上から新宿副都心を写しました。
その屋上には多くの緑がありました。 合成写真かと思いたくなる写真です。
s-DSC05044-019c9.jpg

新宿京王百貨店の屋上は、まさに名前(ケイオウ・スカイ・ガーデン)の通りです。
s-DSC05035.jpgs-DSC05036.jpg

夏の真っ青な空に、副都心と黄色い花が映えます。
s-DSC05046.jpg

草花が、ここが新宿副都心であることを忘れさせます。
s-DSC05047.jpg

新宿京王百貨店を降り、新宿副都心の下を歩いてみました。
灼熱の太陽が容赦なく照り付けます。木陰に逃げ込んでしまいました。
s-DSC05019.jpgs-DSC05021.jpg

ほりけん30年前、川崎にある企業で働き出した頃、お袋に東京見物をプレゼントしました。
お袋にとって初めての東京。このビルの最上階で、天婦羅定食を食したことを今も憶えています。
学会の合間を縫って、その当時に思いをはせています。
s-DSC05012.jpgs-DSC05009.jpg
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | - 地域紹介(東京都) ブログトップ