So-net無料ブログ作成
四季(夏・花・木・田んぼ・野原) ブログトップ

ほりけん自宅周りの田んぼで、サギが羽を休めています [四季(夏・花・木・田んぼ・野原)]

三重県四日市、ほりけんの自宅周りには多くの水田があります。5月連休には、
 
四日市にある ほりけん自宅近くを流れる内部川の堤防に菜の花が咲いていました。
s-CIMG2427-2.JPG
毎年、5月連休、ほりけんの自宅近くの水田では田植えが行われます。
s-CIMG2414-2.JPG
5月、その水田でカラスが餌を探す光景をよく見かけました。
s-CIMG2419-2.JPG
 
6月も下旬に入り、
 
紫陽花の花が咲き誇るころ、水田が青々としてきます。
s-DSCN2333.jpg
6月下旬、5月連休に田植えをした苗も育ってきました。
 s-DSCN2301-2.JPG
そこに多くのサギが飛来するようになりました。
s-DSCN2304-2.JPG
 
①雄のサギが雌のサギに求愛です。 雌を追わえます。
s-DSCN2274.jpg
②しつこ過ぎるのでしょう。雌のサギが嫌っているようです。
s-DSCN2278.jpg
③振られたようです。雌のサギが立ち去ってしまいました。雄のサギ、ガックリしています。
s-DSCN2289.jpg
④それでも、まだ、追わえていきます。
s-DSCN2320.jpg
 
昨年ですが、9月、田んぼに秋の気配が立ち始めました。
 
9月には、ほりけん自宅周りの田んぼの刈り入れが終わります。
s-SANY0144-2.JPG
昨年の9月の光景です。刈り入れの終わった田んぼの切り株です。
s-SANY0205-2.JPG
 
この田んぼの中の小道が、ほりけんの小学、中学、高校の通学通路でした。
30年以上に亘って四日市を離れ、9年前に横浜からUターンを果たしました。
再び、その田んぼの四季に見入りながら、40年近く昔の学生時代に思いを馳せています。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ほりけん、自らの1年1年を、隣の田んぼの四季に見ています [四季(夏・花・木・田んぼ・野原)]

 7月上旬、梅雨の時期、ほりけん自宅の隣の田んぼです。稲が青々としてきました。
s-DSC04384-5eafb.jpg

思い起こせば、昨年の8月20日、遠くの鈴鹿山系の水を恵みに、稲はたわわに育っていました。
s-DSC06276.jpg

8月25日には、刈り入れが終わりました。 直ぐに、田を焼き、トラクターが入りました。
s-DSC06631.jpg
s-DSC06736.jpg

9月14日、トラクターで耕されたたんぼです(左)。そこに白鷺が舞い降りていました(右)。
田んぼは既に、秋を向かえる準備に入っていました。 夕刻には、かなり涼しくなっていました。
s-DSC07582.jpgs-DSC07583.jpg

今年の4月11日、堤防の桜を背景に、田んぼは既に田植えに向けた準備に入っていました。
s-DSC01871.jpg

5月4日、田植えは終わりました。
s-DSC02846.jpg

その水田に写し出された夕焼けです。
s-DSC_2052.jpg

 ほりけん、自らの1年1年を、隣の田んぼの四季に見ています。
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

三重県四日市の内部川の河川敷に群生する竹やぶに筍の群れ [四季(夏・花・木・田んぼ・野原)]

三重四日市のほりけん自宅の前に内部(うつべ)川が流れています。
その河川敷に、野生の竹が群生しています。 
s-DSC0370.jpg
今の時期、地面を見るとタケノコが沢山出ています。
s-DSC03472.jpg
かなり伸びているものから、小さいのもまで色々です。
s-DSC03478.jpg
かわいいタケノコです。直径は3cm位です。
よく、スーパーの店頭に並ぶ、直径が10cmもある孟宗竹(もうそうちく)とは異なります。
s-DSC03483.jpg

かつお節と煮てみました。非常に柔らかいです。
s-DSC03497.jpg
竹の子の種類によって味が異なりますが、これは、竹に甘みがあります。
s-DSC03498.jpg

スナップエンドウとミックス味噌で和えてみました。
s-DSC03499.jpg
味噌によく合います。
s-DSC03502.jpg
ほりけん、横浜からUターンして8年が経ちました。
ワラビ、ゼンマイ、竹の子などの山や藪の幸を楽しんでいます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

近所に住む叔母の畑を盗み撮り [四季(夏・花・木・田んぼ・野原)]

ほりけんの近所に住む80歳を超える2人の叔母が、こじんまりと、農業に親しんでいます。
その1人の叔母の畑に、こっそりとカメラを入れてみました。
ゆりの仲間でしょうか?
s-DSC06450.jpg
s-DSC06443.jpg
オクラ(アオイ科)
s-DSC06474.jpg
ミニひまわり
s-DSC06436.jpg
s-DSC06466.jpg
s-DSC06455.jpg
ケイトウ(ヒユ科)
s-DSC06475.jpg
ほりけんの周りには、歳を召されてから農業を始める方々が多くおられます。
元々、農業には縁のなかった方々が、こじんまりと、野菜を作ったり、草花を育てたりしています。
お年寄りの方々にとって、日常的に自然に接する最も良い方法は農業かも知れません。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
四季(夏・花・木・田んぼ・野原) ブログトップ