So-net無料ブログ作成
キャンパス(秋・学舎と自然) ブログトップ

キャンパス内も紅葉が始まりました [キャンパス(秋・学舎と自然)]

キャンパス内の木も赤く色づいてきました。
ちょうど西日も当たり紅葉も一層綺麗に映ります。
IMG_3852.jpg
 
2階からの眺めです。黄緑色の芝生の絨毯から赤い絨毯に変わりつつあります。
IMG_3841 (2).jpg
 
ほりけんが研究する燃料電池研究センターの周りの木もだんだん赤くなってきました。
IMG_3846.jpg
 
講義に出かける途中の4階からの眺めです。
 
 
IMG_3842.jpg
 
風がよく当たる桜並木は葉がだいぶ落ちてしまいました。IMG_3849.jpg 

nice!(186)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

10月、仕事場の朝焼け [キャンパス(秋・学舎と自然)]

ほりけんの職場は、名古屋市南区の14階建ての建物の12階にあります。
深夜までの仕事だったり、明け方からの仕事だったり、早朝6時は、いつも職場です。
 
早朝5時55分、ほりけんの部屋のある12階の廊下に朝日が差し込みます。
s-DSCN4880.jpg
 窓の向こう側が真っ赤に焼けています。
s-DSCN4882.jpg
 これから太陽が昇ろうとしています。
 s-DSCN4891.jpg
朝日です。
 s-DSCN4911.jpg
東の空に太陽です。
s-DSCN4912.jpg
赤く、東の空を焼き尽くします。
 s-DSCN4920.jpg
 
9月下旬ころから、毎朝のように、朝焼けを見ることができます。
毎年決まって、連日、朝焼けが見られるようになるころ名古屋の夏が終わります。

nice!(219)  コメント(12) 
共通テーマ:アート

キャンパス内の木も紅葉が進み、落葉が始まりました [キャンパス(秋・学舎と自然)]

向こうの高い建物はほりけんの研究室があるビルです。
メタコセイアの葉もオレンジ色に変わってきました。
DSCN2093.jpg
 
太陽の光に透かすと黄金色に輝きます。
DSCN2095.jpg
 
気温が低くなり、創立70周年を記念して建てられたゴビーステージは寂しくなりました。
春夏は大学祭などの学生イベントや音楽祭・演奏会に利用されました。
日常はイスやテーブルなどを並べて学生の居場所スペースとして活用されていますが、
なかなかここで学生が寛ぐ姿が見られなくなりました。
DSCN2091.jpg
 
学会や大講義が行われるゴビーホールの脇の木も紅葉し、日に葉が少なくなってきます。
DSCN2098.jpg
 
もみじも燃えるように真っ赤です。
DSCN2109.jpg
 
紅葉した木の麓にはたくさんの落葉がありました。
DSCN2110.jpg

nice!(195)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

11月の朝焼けと9月の朝焼け、力強さが全く違います [キャンパス(秋・学舎と自然)]

ほりけん、毎日、朝早くから、名古屋市南区にある職場で仕事をしています。
そのおかげで、天気の良い日は、12階から朝焼けを見ることができます。
 
10月26日の朝焼けです。晴天の日、空一面が焼けます。
s-10月26日.jpg
11月5日の朝日です。9月の朝日のような力強さはありません。
s-11月5日②.jpg
 11月8日、名古屋の東の空が薄く焼けてきました。
s-11月8日②.jpg
 11月15日、名古屋の街と雲の隙間が焼けます。s-11月15日.jpg
11月16日、雲1つない名古屋の東の空が赤くなってきました。
s-11月16日.jpg
11月17日の朝日です。あの夏の力強さはありません。
s-11月17日.jpg
 
一方、9月の朝日や朝焼けには力強さがありました。

9月11日AM5:44の朝日です。11月と違い太陽に勢いがあります。
s-DSC08507.jpg
  月13日AM5:38の朝日です。力強さを感じます。
s-DSC08527.jpg

 夏の時期、勢いのある朝焼けから、その日1日の元気を頂いていました。
秋の時期、健康を損なうことなく、朝焼けをのぞめる事に感謝しています。

nice!(239)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

名古屋の朝焼けは、決まって、大学で見ています。 [キャンパス(秋・学舎と自然)]

平日の昼間は、授業、会議、出張、学生や研究(補助)員との打合せで自由な時間がありません。
 ほりけんにとって最も頭が冴え、自分の仕事に集中できる時間帯は朝AM3:00~6:00です。
この時間帯は、決まって大学で仕事をしています。そのため、毎朝朝焼けを眺めることができます。
 
9月2日AM5:27、名古屋市南区の12階のほりけん職場からの朝焼けです。
s-DSC08375.jpg
 
9月11日AM5:07、ほりけん職場からの朝焼けです。まだ、暗い名古屋の街並みです。
s-DSC08496.jpg
9月11日AM5:44、朝日が輝きます。
s-DSC08507.jpg
 9月11日AM5:45、名古屋の街並みが朝日に照らされます。
s-DSC08508.jpg
 
月12日AM5:15、日の出を待つ時間帯です。
s-DSC08513.jpg
 
 月13日AM5:38、日の出です。
s-DSC08514.jpg
  月13日AM5:38、名古屋の東の空に太陽が昇ります。
s-DSC08527.jpg
 
   月14日AM5:30、日の出を待つ名古屋の東の空です。
s-DSC08547.jpg
 9月14日AM5:39、日が出てきました。
s-DSC08548.jpg
  9月14日AM5:40、日の出です。
s-DSC08552.jpg
 
 朝焼けの時間帯、輝く太陽から、その日1日の元気を頂いています。
夕焼けの時間帯、物悲しさの中、眠りにつく太陽によって、その日1日の疲れを癒されています。

nice!(233)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

キャンパス内もすっかり紅葉の季節になりました [キャンパス(秋・学舎と自然)]

ほりけんが研究するキャンパス内にある燃料電池研究センターの周りの木も紅葉が始まりました。
DSCN6761.jpg
歩道の脇には風で寄せられた落ち葉がたくさん積もっていました。
DSCN6763.jpgDSCN6765.jpg
キャンパス内のもみじも赤く染まりはじめました。既に赤く紅葉したもみじもあります。
DSCN6772.jpg
青々としていたもみじもどこか寂しげな雰囲気を漂わせています。
DSCN6774.jpgDSCN6780.jpg
キャンパス内にあるベンチがある通りです。
夏にはたくさんの学生がランチや勉強をしていました。
今はすっかり人影もなくなりました。
DSCN6782.jpg
ほりけんが通常いる建物を眺めます。曇り空が広がります。
DSCN6783.jpg
一枚の落ち葉。冷たい風がどこかへ運び去ります。
DSCN6791.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

キャンパスの灯りと建物の曲線と直線 [キャンパス(秋・学舎と自然)]

ほりけんの職場のキャンパスの回廊です。 
建物の曲線と直線に、灯りを加えて写真にしてみました。
s-DSC_7374.jpg
放射状の建物に、薄暗い灯りがその形を浮き彫りにします。
s-DSC_7376.jpg
人影のなくなった回廊に設けられた机です。
s-DSC_7381.jpg
回廊に囲まれた背の高い建物が夜の空に浮き上がります。
s-DSC_7375.jpg
実験室の廊下です。天井にめぐらせた配管が重量感を与えます。
s-DSC_7382.jpg
<写真提供:ほり研究室U君>
学生がいなくなった夜のキャンパスにも、昼間の学生の語らいが耳に残ります。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校
キャンパス(秋・学舎と自然) ブログトップ