So-net無料ブログ作成
検索選択
スペイン紀行(ザラゴザ) ブログトップ

スペインのマドリッドからザラゴザへの高速鉄道の旅 [スペイン紀行(ザラゴザ)]

燃料電池の学会は、スペインのザラゴザで開催されました。
マドリッドからザラゴザへの車窓からの眺めです。
s-DSCN5344-2.JPG
ザラゴザはマドリッドから、高速鉄道で1時間半の距離にあります。
航空写真.JPG
こうした眺めが車窓に展開されます。
s-DSCN5345-2.JPG
途中、山があったり、町があったりします。
s-DSCN5343-2.jpg
朝食が運ばれてきます。
s-DSCN5341-2.JPG
ザラゴザの駅に到着しました。現代的な駅です。s-s-DSCN5307-2.jpg
高速鉄道の乗務員です。大変、お世話になりました。
s-DSCN5340-2.JPG
多くの電車が足を休めています。
s-DSCN5308-2.JPG
ザラゴザの駅を出ました。タクシーで学会会場に向かうことにしました。
s-DSCN5310-2.JPG
学会は、政府関係の建物で行なわれました。
s-DSCN5311-2.JPG
燃料電池の学会は夕方まで行なわれました。
再び、ザラゴザの駅に戻ってきました。
s-DSCN5336-2.JPG
ザラゴザ駅の夕焼けです。夕焼けの美しさは、ザラゴザでも同じです。
s-DSCN5323-2.JPG
s-DSCN5327-2.JPG
全席座席指定です。ザラゴザ駅で座席指定を買います。学生の英語力、心配ではありますが。
s-DSCN5338-2.JPG
ザラゴザ駅のプラットホームです。 s-DSCN5337-2.JPG
人影も疎らです。
s-DSCN5334-2.JPG
こうして、珍しくトラブルもなく、ザラゴザでの燃料電池の学会の1日は過ぎていきます。

nice!(0)  コメント(0) 
スペイン紀行(ザラゴザ) ブログトップ