So-net無料ブログ作成
検索選択
独国紀行(フランクフルト) ブログトップ

ドイツのクランクフルトで飛行機に乗り遅れ、スーツケース紛失 [独国紀行(フランクフルト)]

ドイツのフランクフルトにある企業との打合せを終え、フランクフルト空港に着きました。
s-DSCN9807.jpg
これから、フランクフルトを発ち、デンマークのコペンハーゲンを経由してオールボーに向かいます。
全行程地図.JPG
ドイツのフランクフルトでの企業との打合せに時間がかかり過ぎ、
フランクフルト空港に着いたら、出発まで後1時間足らずです。
s-DSCN9814-2.jpg
さらに悪いことに、チェック・インとセキュリティー・チェックに時間がかかり過ぎました。
最悪です。出発まで10分を残して、ゲートが閉められてしまいました。
ゲート・カウンターで苦情を言っているうちに飛行機は、
ほりけんのスーツケースだけを乗せて飛び立ってしまいました。
s-DSCN9815.jpg
苦情を言うべく、チケット・サービス・カウンターに怒り肩です。
ただ、ここフランクフルト空港では、苦情にも整理券が配られ順番待ちです。
s-DSCN9810.jpg
ほりけんが苦情を言うも、知らん顔のルフトハンザ航空の係員です。
ss-DSCN9812.jpg
ほりけんが、12万円を払って新たに3人分のチケットを購入すると告げると作業に入ってくてました。
ss-DSCN9813.jpg
結局、12万円は余分に取られるし、スーツ・ケースは無くなるし、
オールボーへの到着は午前になるし、大変な1日でした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

フランクフルトの夜景 [独国紀行(フランクフルト)]

ドイツのフランクフルトの夜景です。
マイン川に架かる橋の上からフランクフルトの高層ビルの夜景を撮影しました。

s-DSCN9705.jpg

フランクフルトに来ると、地下鉄ハウプトヴァッヘ駅からアイゼルナー・シュテークまで歩いたりします。
航空写真.JPG
フランクフルトの夜景がマイン川の水面に写し出されます。
s-DSCN9710.jpg
教会がライトアップされます。
s-DSCN9717.jpg
フランクフルトらしさが漂う夜のレーマー広場です。
s-DSCN9721.jpg
夜9時を過ぎても多くの人通りです。
s-DSCN9722.jpg
ウインドーを覗いて見るとそこは秋でした。
「レインコートと傘が秋?」と言う方もおられるかと思いますが、ドイツの雨季は秋です。

s-DSCN9748.jpg

マイン川に映し出されるフランクフルトの夜景に、心が洗われるようでした。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ドイツのフランクフルト、仕事の後は居酒屋で楽しみました [独国紀行(フランクフルト)]

ドイツのフランクフルトの中心街で居酒屋に入りました。
s-DSCN9754.jpg
居酒屋は地下鉄ハウプトヴァッヘ駅の近くにありました。
航空写真.JPG
店内は人で溢れかえっていました。
s-DSCN9752.jpg
ほりけんチームのテーブルです。食べ物は、サンドイッチ、ピッツァです。
s-DSCN9763.jpg
飲み物は、ビールや赤ワイン、コカ・コーラで楽しみました。
DSCN9774-2.JPGDSCN9769-2.JPG
ピッツァです。結構、いけます。
s-DSCN9764.jpg
フライドポテト付きのサンドイッチです。
s-DSCN9766.jpg
s-DSCN9766-2.jpg
その居酒屋で意気投合したドイツの娘さん達とフラジルの若者とほりけん研究員とほりけんです。
s-DSCN9777.jpg
s-DSCN9776.jpg
ほりけん、夜遅くまでフランクフルトをエンジョイしました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ドイツ紀行 パリからフランクフルト国際空港への飛行機の窓から [独国紀行(フランクフルト)]

 5月、燃料電池の仕事で、ドイツとスウェーデンに出張しました。
E888AAE7A9BAE58699E79C9FE291A1-81141.JPG
パリからフランクフルトへの飛行機の窓から眺めたライン川とマイン川です。
ss-DSC02500.JPG

5月のドイツの畑は菜の花で黄色く色付きます。
s-DSC02483.jpg

今日は、フランクフルト国際空港に降りて、フランクフルトからヘキストに向かいます。
航空写真.JPG

フランクフルトの町が見えてきました。多くはありませんが高層ビルが立ち並んでいます。
s-DSC02493.jpg

フランクフルト国際空港が近付いてきました。
s-DSC02498.jpg

マイン川沿いのヘキストの町です。
s-DSC02350.jpg

明日は、ヘキストにある大きな化学会社を訪問します。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
独国紀行(フランクフルト) ブログトップ