So-net無料ブログ作成
世界の黄昏と夜 ブログトップ

ここ数年、世界の夜を見てきました [世界の黄昏と夜]

 アテネの夜。暗くなったアクロポリスの丘、ライトアップによって古代遺跡が威光を放ちます。
s-DSCN4314-2.jpg
アテネのパルテノン神殿のライトアップです。 
s-DSCN4301.jpg
アテネのアクロポリスの丘のライトアップです。 
s-DSCN4300.jpg
 アテネの 「アクロポリスの丘」近くの歩行者天国の通りです。
s-DSCN4320.jpg
 
フィンランドのヘルシンキ駅前の広場です。
s-DSCN9042.jpgs-DSCN9080.jpg
 
ドイツのロマンティック街道の起点の都市フュッセンのホテルから眺めたホーエス城です。
s-CIMG0273.jpg
 
ドイツのフランクフルトらしさが漂う夜のレーマー広場です。
s-DSCN9721.jpg
  マイン川に架かる橋の上からフランクフルトの高層ビルの夜景を撮影しました。
s-DSCN9705.jpg
 フランクフルトのマイン川沿いの教会がライトアップされます。
s-DSCN9717.jpg
 
ドイツのミュンヘン新市庁舎とその奥のフラウエン教会です。
CIMG0068.jpg
ミュンヘン。左手の奥に、高さ100mのライトアップされたフラウエン教会が見えてきました。
s-CIMG0203.jpg
 
デンマークの北の町オールボーの古い街並みの夜です。
s-DSCN9900.jpg
 
 スペインのマドリッド。ライトアップされたアルムテナ大聖堂を正面から望みます。
 s-DSCN5350.jpg
 マドリッドのマヨール通りに入ると直ぐに、ビージャ広場の教会が目に飛び込んできました。
s-DSCN5355-2.JPG
 
中国の大連の夜です。
s-CIMG0167.jpg
s-CIMG0172.jpg
 
ここ数年、世界の夜を見てきました。

nice!(225)  コメント(13) 
共通テーマ:旅行

ほりけん、ここ数年間、世界の夕焼けを見続けてきました [世界の黄昏と夜]

昨日、ケアンズの夕焼けを紹介しました。ほりけん、数年間、世界の夕焼けを見てきました。
 
昨年の夏、燃料電池の日米ワーキングショップに出席したときに、
ハワイのワイキキ・ビーチから眺めた夕焼けです。日の入りの瞬間です。
s-119.jpg
陽が沈んだ後、夕焼けが夜にかわっていきます。
s-193.jpg
 
数年前に、オーストラリアのケアンズのヨットハーバーで眺めた夕焼けです。
s-CIMG0022-2.jpg
 
数年前、イギリスの古代ローマ帝国の城壁が今も残るチェスターの夕焼けです。
s-CIMG0007-2.JPG
 
昨年の秋、ギリシアのアテネのアクロポリスで、学生と眺めた夕焼けです。
アクロポリスの夕焼け.JPG
昨年、ドイツのフランクフルトの街並みから夕焼けを眺めました。
s-DSCN9699.jpg
昨年の秋、スペインの王宮で眺めた夕焼けです。
s-DSCN5351-2.JPG
昨年の秋、、スペインのザラゴザ駅で眺めた夕焼けです。 
s-DSCN5323-2.JPG
 昨年の秋、、フィンランドのヘルシンキ駅で眺めた夕焼けです。 
s-DSC05911.jpg
 
名古屋の職場の近くのスーパー「アピタ」の屋上駐車場から眺めた名古屋の夕焼けです。
s-s-DSCN8400-2.jpg
 
昨年の秋、三重県のほりけんの自宅2階から眺めた田んぼの上空に広がる夕焼けです。
 s-s-SANYO0620-2.jpg
昨年の秋、四日市の自宅近くの内部川の堤防から眺めた夕焼けです。
s-s-SANYO0584-2.jpg
 
どこの国でも、夕焼けの美しさに変わりはありませんでした。

nice!(184)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
世界の黄昏と夜 ブログトップ