So-net無料ブログ作成
検索選択
世界の海 ブログトップ

米国マイアミのビスケーン湾に建ち並ぶ高級別荘 [世界の海]

米国マイアミのビスケーン湾には高級な別荘が建ち並びます。
s-E6B9BEE381AEE888AAE7A9BAE58699E79C9F.jpg
 
こうした島が、島々の中央を走る道路によって串団子のように連なっています。 
マイアミ別荘.JPG
マイアミ別荘②.JPG
白亜の別荘が建ち並びます。海の青さが際立ちます。
s-CIMG1093-2.JPG
 
白亜の別荘です。その白さに気品が漂います。
s-コCIMG1073-2.JPG

何本もの太いヤシの木によって囲まれています。南洋の王様の御殿と言った感じです。s-CIMG1074-2.JPG

プ-ルや船着場が贅沢感をかもし出します。海も所有物のようなものです。s-s-コCIMG1076-2.jpg
白い建物が太陽の光を一杯に受けていました。波が銀色に輝きます。s-コCIMG1078-2.JPG

エメラルドグリ-ンの海上の建物です。1階フロアが吹き抜けになっています。贅沢なつくりです。s-CIMG1081-2.JPG
 
この船着き場にどんな船が停泊するのでしょうか?s-CIMG1079-2.JPG
 
こうした方々は、隣が気になるものなんでしょうか?
s-CIMG1084-2.JPG
 
米国マイアミのビスケーン湾の高級別荘。周りの海が個人の所有物であるかのようでした。 
 
 

nice!(223)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

世界の海その5(マイアミのクルーズ) [世界の海]

米国のフロリダ州マイアミからのベイサイドマーケットプレイスからクルーズです。
s-CIMG1034-2.JPG
マイアミのダウンタウンを後ろに見ます。
エメラルド色の海、米国の国旗、マイアミの青い空と白い雲、それぞれが調和します。
s-CIMG1053-2.JPG
マイアミのダウンタウンがだんだん遠くになってきます。ダウンタウから白い雲が湧き出ます。
s-CIMG1051-2.JPG
 こうしたルートで遊覧です。
航空写真.JPG

 遠くにコンドミニアムが見えます。エメラルド色の海の美しさが際立ちます。
s-CIMG1054-2.JPG
s-CIMG1057-2.JPG
週末、こんなところで生活をできれば最高です。四方、エメラルドグリーンの海です。
s-CIMG1061-2.JPG
マイアミビーチ側までやってきました。 コンドミニアムが建ち並びます。
s-CIMG1064-2.JPG
海に橋がかかります。 真っ青な海です。そこに白いコンドミニアム。
s-CIMG1065-2.JPG
海の青さと空の青さが競い合っています。
s-CIMG1067-2.JPG
クルーズの最後は何隻も並ぶ豪華客船です。
s-CIMG1097-2.JPG
 
エーゲ海には白亜の家々が似合いました。ハワイの海には自然が調和していました。
マイアミの海には高層のコンドミニアムがアクセントになっていました。

nice!(225)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

世界の海その6(ベネチアの運河) [世界の海]

イタリアのミラノからベネチアに到着しました。
全景写真.JPG
サンタ・ルチア駅前です。
s-CIMG0636-2.JPG
サンタ・ルチア駅から船に乗ります。
遊覧ルート.JPG
 ベネチア湾です。
s-CIMG0640-2.JPG
船着場に到着しました。海の上のレストランが立ち並びます。
s-CIMG0639-2.JPG
 
次に、アカデミア橋からサン・マルコ広場へ向います。
航空写真②.JPG
アダデミア橋です。
s-CIMG0645.jpg
アカデミア橋から運河を眺めます。ゴンドラ(小さな船)が行きかいます。
s-CIMG0648-2.JPG
波もなく静かです。
s-CIMG0646-2.JPG
サン・マルコ広場までの路地。小さな運河が張り巡らされています。
s-CIMG0653-2.JPG
s-CIMG0652.jpgs-CIMG0651.jpg
サン・マルコ広場です。
航空写真.JPG
サン・マルコ大聖堂です。
s-CIMG0657.jpg
 
サン・マルコ広場近くの船着場からサンタ・ルチア駅へ戻ります。
航空写真③.JPG
船からの眺めです。
s-CIMG0663-2.JPG
ひと際背の高い鐘楼が見えます。
s-CIMG0665-2.JPG
 
ベネチアの街は、運河によって、ひと際、美しさ際立たせていました。絵の中にいるようでした。

nice!(221)  コメント(11) 
共通テーマ:アート

世界の海その3(ギリシア・サントリーニ島) [世界の海]

エーゲ海で最も人気の島であるサントリーニ島の海です。
s-DSCN4683.jpg
サントリーニ島はクレタ島の近くにあります。
エーゲ海.JPG
紺碧の海に白亜の建物が似合います。
s-DSCN4778.jpg
 紺碧の海、白亜のテラス、ピンクの花、世界の中で最も美しいといわれています。
s-DSCN4779.jpg
遠くの島々がアクセントを作ります。
s-DSCN4773.jpg
こんなテラスで週末を過ごす人もいるのですよね。
s-DSCN4681.jpg
豪華客船が行きかいます。
s-DSCN4877.jpg
火山活動で作られた島です。その岸壁が紺碧の海に溶け込みます。
s-DSCN4882.jpg
どこまでも蒼い海です。
s-DSCN4742.jpg
エーゲ海サントリーニ島の海、世界の中で最も美しいと思います。

nice!(236)  コメント(16) 
共通テーマ:アート

世界の海その2(ギリシアの海と運河) [世界の海]

紀元前のギリシア、アテネが中心のデロス同盟とスパルタが中心のペロポネソス同盟の戦い
「ペロポネソス戦争」で知られるペロポネソス半島をドライブしました。
コリントスの運河とパトラの海に感動をしました。
s-航空写真②.jpg
コりントス運河はペロポネソス半島の付け根にあります。
s-航空写真.jpg
大きな船が行きかいます。
s-DSCN5002.jpg
 深い運河です。
s-DSCN5001-2.JPG
丸の中に人が写っています。
s-DSCN4911-3.JPG
一方、こちらはパトラの海です。イタリアの方向に海をのぞみます。
s-DSCN4973.jpg
訪問先から海にかかるつり橋を眺めました。
s-DSCN4974.jpg
ギリシアの紺碧の海、青い空に織り成す白い雲。絶景でした。
s-DSCN4986.jpg
ギリシアの巨大運河、紺碧の海、どこまでも青い空 に感動しました。

nice!(232)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

世界の海その4(ハワイのダイアモンドヘッドから眺める太平洋) [世界の海]

ハワイで燃料電池の学会が開催。ダイアモンドデッドに登る機会を得ました。
水平線と空の境がその広大さを強調します。
s-CIMG1360-2.JPG
 水平線が心なしか丸く見えます。
s-CIMG1359-2.JPG
ダイヤモンドヘッドへと向います。
s-CIMG1358.jpg
ダイアモンドヘッドからホノルルの中心街を眺めます。
s-CIMG2158-2.JPG
s-DSC00653-2.JPG
 
ホテルハイアットからのぞむワイキキです。
s-DSC0526-2.JPG
s-DSC0508-2.JPG
 
エーゲ海は白亜の建物と海のコントラストが見所でした。
ハワイは、海と自然のコントラストが見所なんでしょうね。

nice!(190)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

世界の海-その1 「フィンランドの海とスウェーデンの湖」 [世界の海]

フィンランドの首都ヘルシンキの沖合いに世界遺産の「スオメンリンナ要塞」があります。 
ヘルシンキの海.JPG
  「スオメンリンナ要塞」からバルト海をのぞみます。
 s-DSCN9334-2.JPG
石などに座って、時間の経つのも忘れて、海を眺めるのは世界共通です。
s-DSCN9333-2.JPG
「スオメンリンナ要塞」から遠くにヘルシンキをのぞみます。
s-DSCN9373-2.JPG
 
一方、こちらはスウェーデンの内陸にある小さな町カールスクーガです。
ノーベル賞で知られるノーベルがダイナマイトを生み出した町です。
その町を訪問する機会がありました。その町は、小さな湖の湖岸にありました。
スウェーデンの地図.JPG
時間を追ってその湖が姿を変えていきました。朝方です。
s-DSC02459-2.JPG
澄み切った北欧の湖です。湖面に森林を写しだします。
s-DSC02412-2.JPG
その北欧の湖の夕暮れ時です。
s-DSC02414-2.JPG
 
北欧の海や湖には、どこか物悲しさがありました。

nice!(230)  コメント(12) 
共通テーマ:アート
世界の海 ブログトップ