So-net無料ブログ作成
検索選択
学生との海外出張(ボストン) ブログトップ

ボストンの学会会場近くのレストランで昼食。外れたり、当たったり。 [学生との海外出張(ボストン)]

ボストンの「WESTINホテル」の学会会場近くに、昼食ができるレストランを見つけました。
1週間の学会の期間、2回、このレストランで昼食をとりました。
s-DSC09320.jpg
海の上のレストランです。
s-DSC09733.jpg
隣には、観光船も停泊しています。
s-DSC0935.jpg
 
中は居酒屋風です。
 s-DSC09746.jpg
 日本でもよく見かけるような、昼間はレストランで夜は居酒屋です。
s-DSC09745.jpg
 中からの眺めもなかなかです。
s-DSC09744.jpg
 
海外のレストランで難しいのが、メニューでの食べ物探しです。
ほりけんの学生も、店の綺麗な女性に急かされ、一苦労です。
 s-DSC09741.jpg
 ほりけんが1日目に頼んだものは、スモークした七面鳥のサントイッチでした。
s-DSC09759.jpg
どうみても、普通のハムの味でした。ただ、日本のハムサンドに比べ異常なボリュームです。
どちらかと言えば、外れです
s-DSC09760.jpg
 
2日目に頼んだのは、「タイ風ビーフ・サラダ」です。 焼いたビーフの味が最高です。
ビーフの下は、白菜で一杯です。 栄養のバランスと言い、味と言い、当たりです
s-DSC09813.jpg
ヌードル入りとありましたが、ちょっと日本のヌードルではありません。 でもOKです。
s-DSC09815.jpg
 
当たり外れが多い海外での食事です。
栄養のバランスどころか、注文した食べ物がノドを通るかどうかで、仕事への影響も大です。

nice!(241)  コメント(4) 

米国ボストンで電気化学会が開催されました [学生との海外出張(ボストン)]

10月8日~14日まで、米国マサチューセッツ州ボストンで電気化学会が開催されました。
 
ホテルからシャットルバスで飛行場に行き、そこから会場を通るバスに乗るルートです。
 バスの中です。到着した日の夏のような暑さは、そこにはありませんでした。
s-DSC09735.jpg
トレード・センター駅近くにある「 WESTIN HOTEL」が会場です。
電気化学会は、このホテルの1~2階の会議場全体を使って開催されます。
 s-DSC09704.jpg
その会場はボストンのダウンタウンの目と鼻の先にあります。
s-DSC09580.jpg
 
ホテルのロビーに入ると電気化学の関係者で溢れかえっていました。
s-DSC09716.jpg
 ホテルの中に「ECS(電気化学会):Electrochemical Society」のゲートがあります。s-DSC09636.jpg
母親が発表するのでしょう。子供が記念撮影です。
s-DSC09821.jpgs-SC09820-2.jpg
受付も8日間行なわれています。学会は、毎日、朝8時から夜8時まで行なわれます。
s-DSC09637.jpg
口頭発表とポスター発表があります。ポスター発表も人で溢れかえります。
s-DSC09721-2.jpg
ほりけんの学生のポスター発表です。
s-DSC09723.jpg
学会が終わるのは夜8時です。その頃にはダウンタウンも夜景の中でした。
s-DSC09642.jpg
 
こうして、二次電池や燃料電池などの電気化学の分野の研究者が一同に会します。

nice!(231)  コメント(4) 
学生との海外出張(ボストン) ブログトップ