So-net無料ブログ作成
グルメ(三重県・多気町) ブログトップ

三重県立相可高校をはじめ全国の高校生が作った食品 [グルメ(三重県・多気町)]

三重県多気町にある三重県立相可高校食物調理科の生徒が営業する
高校生レストラン「まごの店」でも有名になった高校があります。
img_552497_12578861_0.jpg
 
厨房に立つのも高校生です。レストラン内のスタッフは全員高校生です。
ec2d5969_640.jpg
 
全国の高校の調理科の生徒が作った食品が「喫茶処 おりひめ」にありました。
DSCN3714.jpg
 
 一宮市商店街にある「喫茶処 おりひめ」内 に高校生が作った食品が並んでいます。
販売も袋詰めも会計レジも高校生が行います。
IMG_3316.jpg
 
北海道の旭商業高校が米粉で作ったラーメンを開発しました。
旭商米ラーメン 米myラーメンです。
DSCN3715.jpg
 
三重県立津商業高校のビジネス科3年生と野田米菓が共同企画した
「野田あられ(ごぼう味、黒こしょう味、わさび味)」です。
DSCN3717.jpg
 
三重県内の高校生と清水製菓が共同企画したベビードーナツと栗饅頭です。
DSCN3718.jpg
 
岐阜県立大垣養老高校の食品科学科が作った
リンゴジャムの「りんごいちえ」とイチゴジャムの「いちごいちえ」です。
DSCN3720.jpg
 
高校生の時から食品を作る、企業と共同企画する、自分たちが作ったものを販売するといった
そんな取り組みはとても大切なものだと思います。社会の為の貴重な経験になることでしょう。

nice!(209)  コメント(3) 
共通テーマ:学校
グルメ(三重県・多気町) ブログトップ