So-net無料ブログ作成
米国紀行(ナイヤガラの滝) ブログトップ

30年ぶりのナイヤガラの滝 [米国紀行(ナイヤガラの滝)]

アメリカ側のナイヤガラ滝近くの町並みです。30年前には、何もなかったように記憶しています。
s-DSCN4080.jpg
カナダ側のナイヤガラ滝近くの町並みです。カジノ街です。
30年前には、右端のタワーだけがありました。そのスカイレストランで食事をした記憶があります。
s-CIMG0051.jpg
カジノのラスベガスとグランドキャニオンは、昔から多くの観光客を集めていました。
ナイアガラの滝も同じ戦略をとったと言うことでしょうか?
s-CIMG0050.jpg
 
いずれにしましても、アメりカ側から滝に近付くことにしました。入場券が必要です。
s-DSCN4083.jpg
手前のアメリカ側の滝と、向こうに見えるカナダ側の滝。
s-CIMG0054.jpg
アメリカ側の滝の近くまで人が歩いていきます。
かつては、滝に掘られたトンネルを通って滝の裏側に入った記憶があるのですが。
s-CIMG0060.jpg
船が滝壷に近付きます。
s-CIMG0062.jpg
ずぶ濡れになって帰ってきました。
s-DSCN4085.jpg
レインコートの威力はいかほどか?我々も、船に乗ることにしました。

nice!(204)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

ナイヤガラの滝の虹と、ナイヤガラの滝の「レインボー巻き」 [米国紀行(ナイヤガラの滝)]

General Motorsの燃料電池の研究所があるRochesterから目と鼻の先に
ナイヤガラの滝があります。虹がかかることがよくあります。
s-DSCN4120.jpg
そのナイヤガラの滝も最近はすっかり観光客で溢れかえるようになりました。
寿司屋もあります。
s-DSCN4132.jpg
 何種類もの寿司が売られています。覗いてみました。
s-DSCN4140.jpgs-DSCN4141.jpg
やっぱり、巻物が多く置いてあります。
s-DSCN4131-2.jpg
兎に角、カラブルです。 餃子まであります。
s-DSCN4131-3.jpg
虹のナイヤガラの滝です。レインボー巻きを頼みました。
s-DSCN4134.jpg
日本にないのはアボガドとゴマですよね。
s-DSCN4133.jpg
わさびです。
 s-DSCN4135.jpg
 
一方、こちらは、3月にサンディエゴで食べたレインボー巻きです。
s-DSCN0612.jpg
s-DSCN0616.jpg
s-DSCN0614.jpg
 

nice!(199)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行
米国紀行(ナイヤガラの滝) ブログトップ